アフロートネイルスクール 東京 ⁄ 大阪 ⁄ 名古屋 ⁄ 北海道 ⁄ 福岡
人気サロンAFLOATのネイル専門スクール

AFLOAT Nail School

アフロートネイルスクール東京 ⁄ 大阪 ⁄ 名古屋 ⁄ 北海道 ⁄ 福岡人気サロン「アフロート」のネイル専門スクール

local_phone
ネイル業界トピックス

ネイル検定や就職、ホームサロン開業や、今のネイルのトレンドまで幅広く配信!

オンラインネイルスクールで学ぼう!メリット・デメリットをチェック

オンラインネイルスクールで学ぼう!メリット・デメリットをチェック

新型コロナウイルスがきっかけとなって、社会におけるオンライン化が進みました。それはネイルスクールにおいても同様で、オンライン講座の開講が増えています。
とはいえ、知識のみならず、専門的な技術の習得が必要なネイルにおいて、オンラインでも十分な学びは得られるのでしょうか?
今回はオンラインネイルスクールの特徴、メリット・デメリットについてご紹介します。アフロートネイルスクールオンライン校の特徴についても解説しているので、ぜひスクール選びの参考にしてください。

この記事の目次

オンラインネイルスクールの特徴

オンラインネイルスクールの特徴

はじめに、オンラインのネイルスクールの特徴をご紹介します。

授業にWeb会議システムを使用

オンラインネイルスクールの授業は一般的に、ZoomなどのWeb会議システムを使って行われます。受講生は画面の前に道具を準備し、パソコンやスマートフォンの画面越しに授業を受けます。


質問はリアルタイムで行える

オンライン授業中に不明点が生じたときは、画面越しで講師に質問しすることができます。リアルタイムにコミュニケーションを取りながら授業を進められるのは、オンラインネイルスクールの特徴といえるでしょう。

学ぶ内容はネイルスクールにより大きく異なる

学べる内容や身に付けられる技術は、入学するスクール、選択するコースによってばらつきがあります。
参考までに、ネイルスクールAでは、合計約30時間かけて「ネイリスト検定3級など初歩的な検定試験の合格を目指すコース」と、合計約80時間かけて「ネイリスト検定2級・ジェルネイル検定中級などの合格を目指すコース」、さらに合計約140時間かけて「ネイル検定1級・ジェルネイル検定上級など難易度の高い検定試験合格を目指すコース」が用意されています。
ネイルスクールBでは、ファイリングやカラーリング、チップ&ラップ、スカルプチュアなど、学びたい技術を45分単位で、マンツーマンで指導してもらえるコース展開となっています。

アフロートネイルスクールオンライン校の特徴!

アフロートネイルスクールオンライン校の特徴!

アフロートネイルスクールでも、自宅でネイルが学べるオンライン校を開講しています。一口に「オンラインネイルスクール」といってもさまざまなタイプがあるため、まずはアフロートネイルスクールオンライン校の特徴を知り、ネイルスクール選びのご参考にしてみてください。

1.有名講師による高品質のビデオレッスン

アフロートネイルスクールオンライン校は、有名講師が監修する100種類以上のビデオレッスンが用意され、何度でも繰り返し受講できます。
レッスンビデオは、オンラインでも技術が身につくよう、さまざまな角度からわかりやすく撮影されています。仕上がり比較とよくある失敗例の解説も行っているため、オンラインならではの技術習得への不安感は軽減されることでしょう。
また、キャリア20年以上を誇るJNA常任本部認定講師マスターエデュケーターによる特別レッスンや、アートに特化したスペシャルレッスンも開催されており、オンラインで技術力アップを目指す方におすすめです。

2.オンラインで指導から課題提出までが完結

「オンラインだと直接指導のような細かい指導は受けられない」「課題提出が大変そう」と考えている方もいることでしょう。しかし、アフロートネイルスクールオンライン校なら、そうした考えは不要です。
講師と1対1の個別オンライン指導のため、苦手な箇所を直接質問できて克服ができます。
また、自身の技術の傾向や特徴を把握できるオリジナルテストや、実技課題の提出などはオンラインで簡単に行えるため、忙しい方でも気軽に利用できます。

3.単発スクーリング(有料)あり!

アフロートネイルスクールオンライン校では、実際にネイルスクールに足を運んで直接授業が受けられる単発スクーリング(有料)も実施しています。これはオンラインで受講し、「直接指導を受けたい」「苦手なところを直接教えてもらいたい」と思ったタイミングでスクーリングが可能になっています。
オンラインとスクーリングの併用コースもあるので、ライフスタイルに合わせて学び方を変えることができます。

4.ネイリスト検定・ジェルネイル検定合格率が高い

アフロートネイルスクールは検定試験対策に力を入れているため、検定合格率が高いのが特長です。ネイリスト検定・ジェルネイル検定の合格率はそれぞれ以下の通りで、全国平均を大きく上回る実績を誇っています。

(表1)アフロートネイルスクール ネイル検定の合格率

 

ネイル検定 3級

ネイル検定 2級

ネイル検定 1級

合格率

100%

85%

77%

引用:アフロートネイルスクールの検定合格率

5.就職・卒業後のサポートまで充実

オンラインスクールは、就職や卒業後のサポートが十分に受けられないのではと不安に思われるかもしれません。この点もアフロートネイルスクールなら心配ありません。就職に向けたカウンセリングを実施し、各自の希望に沿ったネイルサロンを紹介するほか、履歴書の書き方や作品制作のサポートも行っています。

オンラインネイルスクールで学ぶメリット

オンラインネイルスクールで学ぶメリット

オンラインネイルスクールで学ぶメリットは、下記のような点にあります。

1. 移動の必要性がなく時間を有効に使える

オンラインネイルスクールは仕事や子育て、介護、家事などで忙しく、ネイルスクールに足を運ぶ時間が取れない場合でも、通学時間なしで学ぶことができます。移動に時間が取られない分、時間を有効に使うことができるでしょう。
また、地方に住んでいて近くにネイルスクールがない場合でも、オンラインスクールなら長距離移動をせずとも学ぶことができます。自宅や好きな場所で学べるため、移動に要するはずの時間分をネイルの練習に費やせることはオンラインネイルスクールならではのメリットになります。

2. 通学と比較すると費用が安い

通学制のネイルスクールと比較すると、オンラインのネイルスクールの授業料はリーズナブルな傾向があります。
通学制のネイルスクールは、設備費や講師による直接指導などを考慮して授業料が設定されています。しかし、オンラインスクールは画面越しでの授業で、ビデオレッスンなどもあるため、通学制よりも割安になっています。ただし、授業料はネイルスクールによって異なるため、授業料や入学金などのトータル費用はしっかり比較・検討するようにしましょう。

3. 録画しておけば後で復習できる

授業を録画しておけば、あとで見返してじっくり復習できるのもオンラインネイルスクールのメリットです。
通学制の場合だと同じ授業を何度も受けられないため、自習などの際に授業内容を思い出せずに「どうするんだっけ?」ということが起こり得ます。
しかし、オンラインネイルスクールなら録画して何度も見返すことができるため、自習しやすくなるでしょう。まとまった学習時間が取れない方や覚えるのが苦手という方も自分のペースで学べます。

4.誰でも気軽に始められる

ネイルスクールに通いたいと思っていても、初心者だからと気後れしてしまうことがあるかもしれません。「授業についていけるのか」「仲間はできるのか」「スクールになじめるのか」などの不安は尽きないことでしょう。
でも、オンラインネイルスクールなら、ほかの生徒と顔を合わせることがないため、ネイル初心者でも楽な気持ちで受講できます。通学制のネイルスクールに対して不安がある方にはメリットがあるといえるでしょう。

オンラインネイルスクールで学ぶデメリット

オンラインネイルスクールで学ぶデメリット

メリットばかりに目が向きがちですが、デメリットも事前に把握しておきましょう。オンラインのネイルスクールのデメリットは次の通りです。

1. 実習形式の授業がない

オンラインネイルスクールは実習形式の対面授業が行えないため、細かな技術指導まで行き届かない可能性があります。自分の習熟具合を実際に見てもらって指導を受けたいところですが、オンラインはそれが難しいため、直したほうがいいクセや改善点などに気づきにくく、技術の習得に不安が残ることがデメリットにあげられます。
技術面に不安がある場合は、授業を録画して何度も見返すことができるネイルスクールや、スクーリングのできるネイルスクールを選ぶようにしましょう。
※アフロートネイルスクールでは単発のスクーリング(有料)が用意されています。

2. ネイルサロンとのギャップが大きい

オンラインネイルスクールには基本的に実践形式の対面授業がないため、卒業後にネイルサロンで働き出したときに現実と理想のギャップに戸惑う可能性があります。通学制のネイルスクールでは実習授業を通じてサロンワークに触れることができますが、オンラインネイルスクールの場合にはそうした機会がありません。サロンワークは見たり聞いたりしているものと、現場で実践するとでは大きな違いがあります。
そのため雇用側のネイルサロンがオンラインでしか授業を受けていない学生の採用は避けたいと考える可能性はあります。こうした差異を減らすためにも、オンラインスクールであっても就職サポートや実習指導をしっかり受けられれるネイルスクールを選びたいものです。

3. 学習環境の確保が意外と難しい

オンライン形式での授業は、パソコンとインターネット環境の準備が必須になります。加えて、モニターの前に道具を広げ、施術をするスペースも確保しなければなりません。
オンライン授業中に同居家族の声などが入ると、ほかの受講生や講師に迷惑をかけることになりますし、授業への集中できない可能性があります。しっかりした学習環境を準備できなければ、それがデメリットになることでしょう。
快適に授業が受けられる学習環境を整えることは重要な要素ですが、通信トラブルなどが生じた際への対策も兼ねて授業は録画して何度も見返すことができるネイルスクールを選ぶようにしましょう。

4. 通信トラブルが発生するストレスも

オンラインでのやり取りに付き物なのが通信トラブル。自宅のWi-fiの接続不良などによってアクセスできない、途中で落ちてしまうなどの状況に陥るとストレスを感じることになります。オンラインネイルスクールを利用する前に、Wi-fi環境を整えておきましょう。

5. 同級生との関係性が築きにくい

オンラインネイルスクールには、学生同士の関係性が構築しにくい側面があります。通学制のネイルスクールであれば、同じ夢を持つ同級生との交流によって楽しみながらモチベーション維持ができますが、オンラインスクールではそれが難しくなります。
「ネイルスクールで仲間を作りたい」「仲間と支え合ってモチベーションを高めたい」という気持ちがある場合は、通学制のネイルスクールか、スクーリングのあるネイルスクールを選ぶのがおすすめです。

オンラインネイルスクールに関する疑問解決Q&A

オンラインネイルスクールに関する疑問解決Q&A

アフロートネイルスクールのオンライン校に関して、よく寄せられる疑問点をQ&A形式でご紹介します。

Q1. オンラインでも本当にプロのネイリストになれるの?

オンラインネイルスクールでも、プロのネイリストになることは可能です。そもそもネイリストになるための必須の資格はありません。ネイルサロンに就職したり、開業したりすれば、ネイリストになれます。
ただし、ネイルの知識と技術力を身に付けていなければなりません。就職を考えているなら、アフロートネイルスクールオンライン校のような資格取得に力を入れ、就職へのサポート体制が充実しているスクールを選びましょう。

Q2. 通信制との違いって?

オンラインネイルスクールと通信制との大きな違いは2つあります。1つ目が講師による指導の有無、2つ目が学ぶ内容の自由度です。
通信制での学習スタイルは、テキストや動画などの教材が手元に送られてきて、自身でスケジュールを管理をしながらレポート提出などの課題を消化していきます。スクーリングを設けている通信制もありますが、基本的には自分で学習を進めていきます。また、学ぶ内容はネイリストになるために必要な技術が満遍なく身に付くように設計されています。
オンラインスクールでの学びは、基本的にリアルタイムでの授業です。決まった時間に始まる授業を、パソコンなどのモニター越しに受ける形になります。
また、学ぶ内容はオンラインネイルスクールによって異なります。本格的にネイリストを目指すためのカリキュラムを提供しているスクールもあれば、趣味としてネイルの技術を磨きたい人に向けたメニューを提供しているスクールがもあります。そのため受講するコースを選ぶ際は、本格的にネイリストを目指したいのか、趣味として学びたいかという目的を明確にしておく必要があります。


Q3. ネイル初心者でも授業についていける?

授業の形式に関わらず、ネイルの知識がゼロでも心配はありません。アフロートネイルスクールではネイル初心者向けの講座を設けられており、講師の丁寧なサポートが用意されています。

Q4. どんな道具を用意しておけばいいの?

オンラインネイルスクールのなかには、自分で授業に使う道具を揃えなければならないスクールが少なくありません。しかし、アフロートネイルスクールオンライン校では授業に必要な教材・道具がすべて揃って自宅に届きます。自身では何も用意しなくともネイルの勉強をすぐに始められます。また、それらのアイテムは講師が厳選したものであることも大きな魅力です。

Q5. 学費は安く抑えられるもの?

オンラインスクールの場合は教室の場所代や施設の管理料、対面指導のための人件費などが不要なため、通学制に比べて費用はかなり抑えられます。選択するコースによって変わりますが、アフロートネイルスクールオンライン校の場合は月々6,000円からでも学ぶことができます。
経済的な事情で通学が難しい方もネイリストになる夢を諦めずに、ネイルの勉強をする選択肢が増えました。

自由な時間を選んで学べるアフロートネイルスクールオンライン校

アフロートネイルスクールオンライン校では、オンラインでもしっかりとプロの講師から最新技術を学ぶことができ、プロのネイリストを目指せます。詳しくはお問い合わせください。

おうちでネイル検定レッスンを始めるならアフロートネイルスクールオンライン校double_arrow

この記事の監修者

神宮 麻実

神宮 麻実

アフロートネイルスクール学院長

多数のモデルや芸能人を顧客として抱え、圧倒的な支持を得るネイリスト。 度々テレビや雑誌でも特集されており、本の出版も多数。

全国に23校舎で開講中